ニュース

2017.12.01

  • Twitter
  • facebook

ケイブ新作【三極ジャスティス】世界観監修、シナリオ作成者「芝村裕吏」氏インタビューを公開

ケイブPR_20171201_01
株式会社ケイブは、2018年初春にリリース予定の完全新作ゲーム『三極ジャスティス』(サンゴク ジャスティス)公式サイトにおきまして、本タイトルの世界観監修、シナリオを務めます芝村裕吏氏のインタビューを公開いたしました。

『三極ジャスティス』は、「ライフサイエンス解禁」「人工人間製造」「クーデター」「日本内戦」「戦争ビジネス」…それら全てが混沌とする2040年の日本を舞台に、「支配」、「自由」、「金欲」を掲げる三つの正義が尖った主張をぶつけあい、武装した若き少年少女たちが苦悩し、沸き立ち、殺りあう様をドラマティックに描きだす「戦春ドラマティックバトルゲーム」です。

■芝村裕吏氏インタビュー
–「戦力差こそが戦争の発端です。」–
–「各勢力の行動原理がちゃんと描かれている方が断然面白い。」–
–「要塞機は、人の価値が暴落した世界ならではの設定。」–

『三極ジャスティス』世界観監修、シナリオを務める芝村裕吏氏(ゲームデザイナー、作家、漫画原作者)が語る、「戦争」と「正義」、「キャラクター設計」や「シナリオのリアリティライン」についてのこだわりなどを、ゲーム画面キャプチャを交えて語る、開発者インタビューを本日公開。

開発者インタビュー02世界観監修、シナリオ【芝村裕吏】:
https://3jus.jp/special2

ケイブPR_20171201_02

ケイブPR_20171201_03
※ゲーム画面は全て開発中のものです。

■芝村裕吏氏プロフィール
芝村裕吏(しばむら ゆうり)
ゲームデザイナー、作家、漫画原作者。
小説やコラム、テーブルトークRPGなどを手掛ける他、AIを用いた箱庭系ゲームのデザインや世界設定の構築で知られる。
代表作品:『高機動幻想ガンパレード・マーチ』『刀剣乱舞ONLINE』など

■『三極ジャスティス』概要
タイトル:『三極ジャスティス』
リリース:2018年初春(予定)
世界観監修・シナリオ:芝村 裕吏
アートディレクター:井上 淳哉
総監督:池田 恒基
公式サイトURLhttps://3jus.jp/
  ■お問い合わせ先
株式会社ケイブ 広報宛
Email:pr@cave.co.jp

■画像につきまして
画像は制作中のものも含まれております。実際のものとは異なる場合がございます。
画像掲載時にはコピーライトの表記をお願いいたします。
© 2017 CAVE Interactive CO.,LTD.

■株式会社ケイブ

株式会社ケイブは、「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、モバイル、コンピューター向けのゲームを通じたオンラインエンターテインメント事業を展開し、世界の人々に対し豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。 (https://www.cave.co.jp/)