ニュース

2017.11.02

  • Twitter
  • facebook

学生集団「ヤオヨロズ」蜂起!四国のテレビ局をジャックし、声明を発表。ケイブ、「3jus」ティザーサイトを更新

ケイブPR_20171102_01
株式会社ケイブは、本日2017年11月2日(木)、プロジェクトコードネーム「3jus」(サンジャス)のティザーサイト更新をお知らせいたします。

同プロジェクトについて公開されている、日本を三極化する三つの主張。
支配」「自由」「金欲」……その一つ「自由」を掲げる陣営『ヤオヨロズ』が、先の『カスミガセキ』によるクーデターを発端とした独裁状態に異を唱え、蜂起。
その模様、および『ヤオヨロズ』リーダー「神室 友美(カムロ トモミ)」について、新たな情報を公開いたします。

■『ヤオヨロズ』生徒会長 神室 友美(カムロ トモミ)
『ヤオヨロズ』で育成された少女。
未熟ながらも周りに協力してもらい、リーダーを務めている。
平和のためなら人を撃つことに対し罪悪感はない。
ケイブPR_20171102_02

■GNS Today日本語版
JSS放送四国支部をジャックし、声明を発表した学生武装集団『ヤオヨロズ』の活動について取り上げている。
『ヤオヨロズ』は、昨年10月のクーデターにより日本の国土の内70%を支配下に置く『カスミガセキ』による独裁状態に異を唱え、立ち上がった反政府組織。
自らも人工人間であるリーダー神室友美の訴え、声明は、『カスミガセキ』に不満を持つ市民に、「かつての経済大国日本で見られた穏やかな日常が帰ってくるのでは」といった希望を与えていると伝えた。

<掲載写真>
ケイブPR_20171102_03
▲山陰での戦いの最中に撮影された一枚。制服姿で銃をとる姿には、学生ならではの覚悟がある。

ケイブPR_20171102_04
▲『ヤオヨロズ』の多くは古い学校を基地として利用している。

<掲載動画>
ケイブPR_20171102_05
▲『ヤオヨロズ』がJSS放送四国支部をジャックした際に自ら撮影し、インターネット上に公開した動画。リーダー神室友美の声明が実際に入り込んでいる。
https://youtu.be/pEPGVx9jp04

GNS Today日本語版、記事全文は、ティザーサイト「3jus.jp」サイト内にて公開中。

支配」、「自由」、の他「金欲」を掲げる陣営に関する情報は、次回11月10日(金)に更新を予定しております。 引き続き、「3jus.jp」の動向にご注目いただくとともに、プロジェクト「3jus」にご期待ください。

「3jus.jp」https://3jus.jp/


  ■お問い合わせ先
株式会社ケイブ 広報宛
Email:pr@cave.co.jp

■画像につきまして
画像は制作中のものも含まれております。実際のものとは異なる場合がございます。
画像掲載時にはコピーライトの表記をお願いいたします。
© 2017 CAVE Interactive CO.,LTD.

■株式会社ケイブ

株式会社ケイブは、「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、モバイル、コンピューター向けのゲームを通じたオンラインエンターテインメント事業を展開し、世界の人々に対し豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。 (https://www.cave.co.jp/)